赤べこプロジェクトインスタグラム

切っては伸ばして、伸ばして切って…

.

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

.

 

「伸ばしたい」は「軽くしたい」と同様、
様々な意味があります。

.

○今より長いヘアスタイルにしたい!

.
○特にどうなりたいかはないのてなんとなく!

.
○結婚式があるから!

.
○首の日焼けしたくない!

.
○暑いから結びたい!

.
○会社で短いスタイルの人が増えたから!

.
○伸ばした事がないから!

 

 

.

などなど様々な理由があります♫

.

これがわからなけれは、スタイル提案はできない♪

.

まずはなんの為に伸ばしたいのか?を感じてからヘアスタイルの提案をする事が大切♫

.

1日でも早く伸ばしたい方へは
「できるだけ切らないデザイン」を提案することも一つの選択?

.

勿論、切れば切るだけ伸びるのは遅れるので、

良くある「綺麗に伸ばす為に綺麗に整えておきますね〜♫」は、まずその必要があるのか?を要望と照らし合わせる必要がある。

 

.

 

毛先を整えて伸ばした方が枝毛がでにくいので綺麗に伸びるしいいんじゃない?

.

確かにこれは一利はありますが、切った時は状態は良くなっても切った分また伸びて同じ長さになった時にどうなのかってこと。

.

 

現状より毛先のダメージがない綺麗な状態にならなければ伸ばすうえで切る意味がない(T . T)

.

結局またダメージが気になって整える…
これを繰り返せばなかなか伸びない(T . T)

.

早く伸ばしたい場合は毛先を犠牲にするのも一つの選択肢。

この際毛先は我慢して伸ばしてから切ればいい☺︎

.

限界まで伸ばしてから整えた方が案外早く綺麗なロングになることもあります(^_^)

.

その際にスタイリング剤やヘアケア剤で出来る範囲のケアをしたり毛先を綺麗にみせる工夫は必要ですが…

.

こんな時は毛先にデジタルパーマをかけて伸ばすのもおすすめ☺︎

.

伸ばしっぱなし感がでにくいし、気を使ってる感がでる☺︎

手をかけないでかけてる雰囲気がでれば最高ですよね☺︎

.

 

あとは傷まないようにほっとけばいい☺︎

.

案外これが大切!

結んでも毛先に遊びがあれば可愛いですしね,(^_^)

.

伸ばしたい方へは、
「切らない努力」を提案することも必要ということ☆

.

案外美容師は「売り上げ」を考えて、
なんとなく整えるカットをする。

.

メニューダウンは売り上げを落とすから(T . T)

.

それも仕事としては大切な事かも知れないが、

一つ一つの要望に対して「これ以上ない」という提案か?を真剣に考えてみよう(^_^)

.

カットをやめてトリートメントにしてもいいし、
市販のシャンプーを使っていたら、まずシャンプーを変えてもらってもいい…

.

全ての技術には意味があり、それか最善じゃなければプロじゃないですよね☺︎

 

manoオンライン mano電話番号 manoインスタ