赤べこプロジェクトインスタグラム

高校野球から「坊主」がなくなり未来が近い?

 

 

今まさに熱戦を繰り広げられている、夏の甲子園。

 

最高ですよね〜1試合に全てをかける熱い戦い、、

 

 

ところで、

 

北北海道代表の旭川実業が「坊主を辞めた」らしい、

 

いや「坊主を禁止」したんだってぇ〜!!

 

 

 

なぜか?

 

一つは「自立心」の教育

 

決まりに従うだけではなく、自分で考えることで自己管理能力を養うとかなんとか、、、

 

既成概念にとらわれず本質的にものごとを見ることへの教育の一環だとか、、、

 

正に美容師にも求められる要素ですよね。

 

 

 

にしても結果的に甲子園出場まで勝ち取ったのだからカッコいいっすね!!

 

やはり「変化」は大切ですよね!

 

 

変えることと、断固変えないこと。この考え方が好きです。

 

 

 

話しを戻しますが、

 

その反面「眉毛」は少しも剃ったらだめなんだって、、笑

 

自立心と規律の両輪がポイントらしい、、。なるほど、、。

 

 

まぁ坊主だったら眉毛しかいじれないですけど、髪型が自由となればまそのぐらいなんてことないっすよね。

 

 

その前に男の細眉って「田舎クサイ」し、「ダサい」からやめた方がいい!!笑

 

 

おぉ〜凛々しい眉毛ですね!いいですね〜!!

 

 

まぁ昔は僕もガンガン剃りまくってましけど、、(・_・;

 

なんなら誰よりも田舎生まれですしね、、、(・_・;

 

東京歴15年にもなるとこんなことまで言えちゃいます(・_・;

 

 

 

 

ところで時々お客様との会話であがるのですが、

 

 

「坊主にしたら髪質変わるんですか?」あるある。

 

 

まぁ僕は「変わらない」とおもってます。

 

 

ハエグセやカットによるクセのでかたは、かわるかもしれないので「場合によってはかわる」が正しいのかも知れませが、

 

 

主に髪質は「ダメージ」と「年齢」による変化だと思いますので、、

 

 

おばあちゃんでツルツルの髪の方基本いないですからね、、(・_・;

 

 

なので僕はいつもこの質問にこう返答しているのですが、

 

「もし変わるんだったら高校球児大変じゃないですか?」

 

はい、全然おもろくないんですが、このセリフを良く言っています、、(・_・;

 

 

高校野球から坊主がいなくなったら、これをドヤれなくなることを心配している今日この頃です。

 

 

 

暑い夏ですが、高校球児頑張れ〜

 

では、、

manoオンライン mano電話番号 manoインスタ