倉田晋吾関連記事

Lmanoデザイナーを務めてます、声がメチャメチャ低いことで割と有名、クラタ シンゴです!

・得意な技術

  1. 最も負担の少ない薬剤の選択、同じ施術でもダメージレスで希望のスタイルにご案内することを心がけています。
  2. 落ち着いた雰囲気、声のトーンはMaNO1番の自負があるので安心して悩みを相談していただけると思います。
  3. メンズカット、ボブ〜ショートボブのスタイルが得意です、最も似合うシルエットを探しながらカットを心がけてます

・その技術でどんな悩みが解消できるのか

  1. ストレスなくヘアスタイルを楽しんでいただけたり、また今までどうして髪に負担をかけていたのかを場合によっては長いスパンをかけてご希望のスタイルへ辿り着く為の提案をさせていただいています
  2. その場の勢いに流されず、今後もっとオシャレを楽しんでみたい方へ寄り添ってお話をさせていただきます。
  3. 普段ご自身でさせれてるスタイリングの範囲のなかで簡単にキマるカット、提案が可能です。

・施術後、または次回来られたときお客様になんと言われるか

  1. こんなに丁寧にカットしてもらえたの初めて!⬅︎一番多くお言葉を頂くことが多い気がします
  2. こんなにしてもらったのにこの料金で良いんですか???⬅︎現在アシスタントの為、営業後のモデルとしてお客様をお呼びしてますがこんなお言葉も頂くことが多い気がします

・どこで育って、どういう子供だったのか 1987/4/20生まれ  B型

晋吾の由来は『吾(われ)を晋(すすむ)』つまり自己成長のできる人間に育って欲しいという思いで両親がつけてくれたそうです。

〜生い立ち〜

東京都東村山生まれ

喘息を患い3歳まで入退院を繰り返す病弱な子供でした

神奈川県藤野市(藤野小学校)

山を1時間超えた学校に通ってました。

野球、プール、そろばん、習字と習い事やってた記憶しかありません

山梨県敷島町(敷島中学校、甲陵高校)

美容室がとなりにあるばあちゃんちで一緒に暮らしてました、ばあちゃんは僕の師匠です、今でも遊びに行っては何かしらの教えを請うてます。

我が師です

東京都八王子市(日本大学)

遊んでた記憶しかありません

と、所謂転勤族でした。

美容師では珍しい大卒という経歴を持っています

(体育学科卒なので全く関係ないけど)

・なぜ美容師をやろうと思ったのか 高校の時、

(ヤバイですねこれ)

寮生活を送っていましたが、ばあちゃんが美容室だからという理由だけでみんなのカット、スタイリングをすることに。

そこで皆が喜んでくれたことから美容の仕事に興味を持ち始めるが進学校のため専門学校の選択肢はないのと、教師にもなりたかったため大学に進学。

教職をとっていたものの「なんか違う」と違和感を感じたまま卒業手前まで来てしまう。

教えることよりも喜んでもらえることの方がやりがいを感じることにギリギリで気づき改めて美容の道を目指すことに。

・美容師をやっていて挫折したこと、どうやって乗り越えた 思い通りのスタイルがつくれず、どうしたらより満足してもらえる技術を得られるかわからなくなってしまった時期があり、また田舎の美容室に戻ってしまおうかと思っていた時がありました。

ただ、そこで逃げてしまっては美容人生そのものを棒に振るのはもちろん、

近いタイミングでデビューをまだ果たしてはいませんが

婚約!

『これではこれから家族になる人を幸せにすることができない!』ほどダメ出しをされようとも絶対に今の場所でスタイリストになって追いついてみせる!と言う思いで今まさに壁を乗り越えている最中です

11月更新

⇨11/27無事に入籍をすることご出来ました!

さらに11月デビュー初月

¥1,417,278達成しました

本当にありがとうございます!

将来、MaNOでお客様にしてあげたいこと、喜んで欲しいことは何か 自宅(1st)、職場や学校(2nd)、に次ぐサードプレイスとしていられる場所にしたいと思っています。

美容師として特別感、非日常を提供する存在ではありたいですが、MaNOに僕と言う存在がいることで『良い意味で』特別感を感じずにフラリと来て思いを話せるような美容師の枠を超えたものを提供出来るような存在でありたいと思っています。

最後まで読んでいただいきありがとうございます!

僕を応援して頂けると本当に嬉しいです、そんなあなたのご予約お待ちしています!

LINEはこちら⬅︎直接連絡取ることができます!

manoオンライン mano電話番号 manoインスタ